スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】第8回AMF活動報告 7月10日

震災から4ヶ月が過ぎました。
梅雨も明けて夏本番。
東北地方も30度超えの夏日が続いています。

7月10日に実施したAMF第8弾の活動報告です。

今回は牡鹿半島に点在する浜に数カ所入ってみましたが、
すべての家が流されて、そこにあったはずの集落が消えている状況を目の当たりにしました。

物資を提供した福貴浦というところは、1週間前にようやく水道が使えるようになったそうです。
それまでの約4ヶ月間水道が無いというのはどういう状況だったのか、想像できません。
復旧の進行にかなりの格差が出ているのは間違いないようです。


<活動場所>
牡鹿郡女川町内
- 総合運動場仮設住宅
石巻市
- 福貴浦浜地区
- 小渕浜地区

<活動内容>
物資提供

<主な提供物資内容>
子供服/食器/扇風機20台/春夏もの衣類/寝具/バッグ/運動靴/サンダル/ハエ取りリボン50パック/ハエ叩き20個/DVDプレーヤ5台/乾燥機1台/洗濯機1台/布団乾燥機1台/自転車30台/洗剤120個/スポンジたわし40個/シャンプー&リンス50個/ボディソープ60個/おむつ/カラーボックス10個/

食料品:さつまいも/しそ塩漬け/ケッチャップ/塩/砂糖/塩こしょう/サラダ油/穀物酢/マヨネーズ/しょうゆ

他多数、バザー形式での提供。

今回は「マッチングサイト」を通して多くのご協力を頂きました。
また、アレグリアのママメンバーの呼びかけにより小学校のPTA関係者にも沢山のご協力をいただきました。

今回も東京都練馬区の自転車店「サイクルショップ イナザワ」さんご提供の自転車30台持っていきました。
この自転車は東京都練馬区光ヶ丘団地3-9-3号棟のみなさんが寄付してくださったものを、イナザワさんが修理再生してくださったものです。
自転車のほか、食器や運動靴などたくさんの物資をご提供いただきました。


現地活動メンバー
まー3、りき、なお、みう、かんとく、ぽち、あつこ、えみ、きあまん

今回も写真を沢山アップしました。

夜明けが美しい
石巻いり


石巻港近くの道路に突然現れてビックリしました。
どこから流れてきたのか、、、。
缶詰



前回訪ねた女川総体の仮設住宅に到着。
頼まれた物資を持っていきました。
ハエ退治グッズ、収納ボックス、サンダル、冷却グッズ、のニーズがとても高かったです。
暑さとハエのせいで夜なかなか眠れないそうです。

2011-07-10-BS06.jpg

バサーをスタートしたのは6時半。
なのに既に日差しは厳しい。
バザー2

そしてハエ。。これはほんの1部。
はえ


7月1日オープンしたコンテナハウス商店街へ
朝早かったので開店してないお店もありましたが、復興の証です。
コンテナハウス商店街

あまりにも暑かったので八百屋さんでスイカを買いました。
その後、被災者の方へプレゼント。
コンテナ3

2011-07-11-ac22.jpg

この時、地震があったらしく、津波注意報が発令。
携帯には私達を心配するメールやつぶやきが数件。
揺れはあまり感じなかった (^^;;

次の活動場所への道を地元の方に確認。注意報だから津波もまあ大丈夫だよ、と心強い言葉を貰って女川町を後にした。
(実は、次の活動場所への移動には女川湾沿岸を走ったため、警備のヘリにちょっとだけ追いかけられました。津波注意報よりも怖かった (><) )

すべてが流されたという風景に唖然。写真中央のは壊れた"橋"らしきもの。
迂回路が作られて、かろうじて通れたけど、まるで工事現場のようでした。
2011-07-11-ac29.jpg

鮫浦湾に面した「谷川小学校」
この辺は、地名の通り「谷」となっているため、女川町と同じように山奥まで津波が来ていました。
谷川小学校

福貴浦浜に入るために小網倉浜を通りました。
ここもすべて流されていました。この道は車で通っても大丈夫なのか?と何度もつぶやいてます。



福島飯坂温泉でサンバのイベントに出演してきたメンバーと福貴浦浜で合流。今回の活動のメイン会場です。
2011-07-10-BS11.jpg


トラックを開けて物資投下をスタート。

洗濯機
2011-07-10-BS201.jpg

自転車
2011-07-10-BS203.jpg


倉庫用として用意された床板が張り替えられてばかりの「リビング」に運び込みました。
スタート

2011-07-10-BS211.jpg

いっぱい

場所追加

すっかり壊れしまった1階部分。
この2階に住まわれています。他のお宅も同じような状況。
2011-07-10-BS218.jpg


「サイクルショップ イナザワ」さん提供の自転車。
自転車01


さっそく自転車に乗って走り回る子供たち。
自転車02


物資の荷下ろしが一段落したので、周辺を歩いてみました。
グチャグチャになった自販機がそのまま
自販機


土台だけになった家の跡ばかりでした。
2011-07-10-BS232.jpg



そして頼まれていた作業、避難所周辺の草刈り。
くさかり
動画も撮ってみました。


洗濯場を発見。ここで手で洗濯されています。
洗濯場



次に向かったのは小渕浜
Cocoの駐車場をお借りして店開き
くつ

小渕浜1

ピッタリサイズの自転車に大喜びしてくれました。
自転車


私達も一休み。おっかさん達と情報交換。
日陰で海からの風が気持ちよかった。
交流


帰り途中、石巻駅近くの笹かま屋さん「白謙」でお土産購入。
笹かま

随分と復興が進んでいるといはいえ、日常生活はまだまだ不便きわまりないようです。

今回はいままでないくらいの沢山の物資をご協力いただきました。
本当にありがとうございます。


今回の活動で立ち寄った主な場所です。

より大きな地図で 7月10日AMF活動地ほか を表示
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

メニュー
最新記事
つぶやき
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。