スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番悲しい場所

津波により、74名の子供たちが死亡、行方不明になった大川小学校。こんな悲劇はほかに知りません。
未だ見つかっていない子供の両親は、1年が経過した今でも、わが子を探し続けています。我々にとっては「この震災を決して忘れてはならない」と心に誓う場所です。そして自分の無力さを恨みます。
幾らなんでも酷すぎます。

「神様お願いです、どうか子供たちの居場所を教えてください。」

DSC_8492_20120305130335.jpg
今も全国から手を合わせる人が訪れる。

DSC_8493.jpg

DSC_8505.jpg
極寒の中、不明の子供たちを探し続ける

DSC_8845.jpg
人が途切れることはない。
スポンサーサイト

テーマ : 東日本大震災支援活動
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

メニュー
最新記事
つぶやき
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。